本文へ移動

超弾性を気管・気管支用ステントに応用

超弾性を気管・気管支用ステントに応用

 
 
気管や気管支の悪性腫瘍による狭窄などに使用するステントを
NiTi線の超弾性で試作した例です。
 
 
右はイントロデューサー(経口的に気管や気管支へステントを挿入する装置)に試作ステントをセットした写真です。
 
 
 
Ni-Ti線の形状記憶合金、超弾性の医療機器への用途開発についての詳細はご相談ください。
株式会社アクトメント
〒344-0057
埼玉県春日部市南栄町7番地15号
TEL.048-761-1611
FAX.048-761-6144
1.線ばね製品
2.プレス(板ばね)製品
3.プレス金型製作
4.新しい素材の加工
5.医療用器具の製品開発
6.形状記憶合金の製品開発
TOPへ戻る