本文へ移動

SMAを用いたコミュニケーションロボット

SMAを用いたコミュニケーションロボット

中小企業ビジネスフェア(2003年10月 東京ビッグサイト)に出展した形状記憶合金(SMA)を用いた
コミュニケ-ションロボットです。
動作部分はモーターを使用せず全てSMAのばねで動かしています。
使用部分
形状
線径
(mm)
L0
(mm)
L1
(mm)
L2
(mm)
δ
(mm)
負荷荷重
(gf)
電圧(V)
応答速度
(s)
まぶた
直線
0.1
--
120
110
10
5
3
0.1
直線
0.1
--
130
120
10
10
3
0.15
直線
0.2
--
65
60
5
50
3
0.1
波型
0.2
36
65
55
10
50
3
0.1
コイル
0.4
10
65
65
10
100
6
0.2
Ni-Ti線の形状記憶合金、超弾性の医療機器への用途開発についての詳細はご相談ください。
株式会社アクトメント
〒344-0057
埼玉県春日部市南栄町7番地15号
TEL.048-761-1611
FAX.048-761-6144
1.線ばね製品
2.プレス(板ばね)製品
3.プレス金型製作
4.新しい素材の加工
5.医療用器具の製品開発
6.形状記憶合金の製品開発
TOPへ戻る